ヒューマンアカデミー|メイクアップアーティストスタンダードコースの特徴&評判

ヒューマンアカデミーでは、様々な資格に対応している講座が開講されています。

 

そのたくさんの講座の中にメイクアップ資格に関する講座も開講されており、有名なメイク資格である「JMAメイクアップ技術検定」に対応しているものがあります。

 

それが、メイクアップアーティストスタンダード(JMA資格対応)コースです。

 

ヒューマンアカデミーのメイクアップアーティストスタンダードコースの特徴にはどのようなものがあるのか、評判はどのようになっているのかという事について、見ていこうと思います。

 

ヒューマンアカデミー メイクアップアーティストスタンダードコースの特徴は?

ヒューマンアカデミーのメイクアップアーティストスタンダードコースの特徴として、以下のようなものがあります。

 

・JMAメイクアップ技術検定の認定校
・担任制かつ現役プロの講師
・基礎を学びながらJMA3級までを取得可能
・トータルビューティースクールであること

 

など、このような点が特徴として挙げられます。

 

まず、ヒューマンアカデミーは、JMAメイクアップ技術検定の認定校となっています。

 

そのため、JMAメイクアップ技術検定の4級と3級に関しては、いつもの学校の教室にて受験をすることが出来るようになっているのです。

 

いつもの教室にて受験できるということで、変に緊張することなく、慣れ親しんだ環境で受験することが出来るため、安心です。

 

初心者の方でも気軽にスタートし、プロを目指していくことが出来るというコースになっています。

 

そして、担当講師は現役のメイクアップアーティストや、JMA協会から認定を受けている講師ばかりとなっています。

 

現場の情報や技術、テクニックなどを教えてもらいつつ、資格取得に必要となる技術を身につけていくことが出来ます。

 

また、担任制となっていますので、気軽に質問なども行える環境が整っています。

 

カリキュラム内では、基礎であるナチュラルメイクを徹底的に学んでいく事で、メイクアップ技術を身につけていきます。

 

何事も基礎を習得していることが重要となりますので、この点も大きなポイントです。

 

講座の中でJMAメイクアップ技術検定の4級と3級の取得を目指すことが出来ますので、おすすめです。

 

ヒューマンアカデミーの評判は?

・雰囲気が良く、自分と合っていた
・講師がJMA認定講師や現役のアーティストだったので良かった

 

など、このような口コミが見られました。