メイクアップアーティスト|おすすめ本・3冊

メイクアップーアーティストになりたいという方や、個人的にメイクを楽しみたいという方など、様々な方がおられると思います。

 

今回は、どちらの場合でも気軽に読めて、気軽にメイクに取り入れることが出来るようなテクニックなどが紹介されている本をご紹介していきます。

 

メイクアップアーティスト関連のおすすめの本はこちら!

メイクアップアーティスト関連のおすすめの本として、3冊程度ご紹介していきます。

 

自分に施すメイクなどにも活用できるかと思いますので、一度読んでみてくださいね。

 

美人メイク基本の「き」

何事も基本が大切!ということで、こちらの本をご紹介します。

 

メイクが難しいと感じている方でも、悩みがあるという方でも、簡単にメイクできるようになる基本が収録されています。

 

誰でも自力で”きれい”になれるというのは、とても魅力的です。使用しているコスメも、リーズナブルな商品ばかりとなっていますので、まずは練習も良いのではないでしょうか。

 

千吉良恵子の可能力メイク

こちらの本は、井川遥さんがモデルを務めておられる本となっています。

 

メイクは、年齢すら若返らせてしまうことが出来たり、顔の造作を操る事が出来ます。

 

いつものメイクに少し手順を増やすだけで、自分の顔に変化がもたらされるということを楽しむことが出来る本です。

 

何も考えずにマネをしただけで、本当に顔が変わりましたというレビューもありました。

 

井川遥さんがとても綺麗ですので、見ているだけでも楽しくなるかもしれません。

 

尾花けい子の好感度が10倍アップするビジネスメイク術

仕事をしていく上でもメイクは大切なものです。

 

一緒に仕事をする方にどう捉えられるのか、職場環境にあったメイクをしているのか等考えた事はありますか?

 

第一印象で嫌われたり、内定をもらえなくなったりすることがないように、まずは見た目を大切にしていくことも必要です。

 

理論と実践の二部構成となっており、ビジネスメイクについて説明がなされています。

 

これを機に、人から好感をもたれるメイクを身につけてみるのもいいかもしれません。