ヘアメイクアップアーティスト・大橋タカコ氏ってどんな人?

ヘアメイクアップアーティストとして有名になっておられる方は、テレビ出演や雑誌などでも見かけることがあると思います。

 

大橋タカコさんも、その有名なメイクアップアーティストの一人として、様々なメディアで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、大橋タカコさんとはどのような方なのか、ご紹介していきたいと思います。

 

大橋タカコさんとはどのような方?

大橋タカコさんは、化粧品会社に勤務し、CMをはじめ、ポスターや雑誌などのメイクを担当されていました。その後は独立し、自分のメイクの技術を磨くためにニューヨークへ。

 

帰国後にはフリーのメイクアップアーティストとして、コレクションやビューティ誌などを手がけておられます。

 

そして、2003年にヘアメイク事務所パルフェを設立し、モデルやタレント、女優さんなどのヘアメイクを担当していました。

 

その傍ら、雑誌やテレビなどのビューティコーナーなどに出演し、豊富な知識や技術でとても人気のあるヘアメイクアップアーティストとして有名になっています。

 

”メイクは錯覚”というのが大橋タカコさんの持論です。

 

顔のパーツを動かして美人の配置に整えるという美人バランスメイクを考案しています。

 

イベントやヘアメイクショー、セミナーなども各地で開催されており、化粧品のプロデュースから執筆活動まで、その活躍の幅はとても広くなっています。

 

大橋タカコさんの化粧品ブランドである「TAKAKO OHASHI」も発売されていますし、大橋タカコビューディスクールや、大橋タカコプロフェッショナルヘアメイクスクールなども開校されています。

 

今では、TAKAKO OHASHIのメイク商品から多くのヒット商品が誕生し、株式会社ノーブルを設立されています。

 

テレビ出演も多く、ビューティーコロシアムやみんなの教科SHOW、人生が変わる1分間の深イイ話、ラジかるッ、はなまるマーケット、ロンドンハーツ、Rの法則などなど、様々な番組に出演されています。

 

ショーやイベントでは、BENETTON、たかの友梨ビューティクリニック、AQUA GRAZIE(ブライダル)、ノエビアなど。

 

モデルさんや女優さんでは、深田恭子、宮沢りえ、今井美樹など、多くのモデルさんや女優さん、タレントさんを担当されています。